2005年9月30日

高級から突如安物へ…

いつも身につけているホイヤーの時計、最近は妙に針が遅れる。
…。よく考えたら、時計を買って2?3年立つけど…1度も電池交換してないや…。
たぶん、電池がなくなってきたかなぁ…。

仕方がないから、時計を買ったお店へ
電池交換してもらいに行ったら…。

 
「電池交換ですね。10日から2週間ほど預からせて頂きます」
とのこと…。

何でも、防水性確保のため
ちゃんとした技師にお願いしないといけないそうな…。
(ホイヤーの時計は、ほとんどが200m防水が施されてます。)

と言う訳で、電池交換のため預けたのはいいが…。
代わりの時計がない…。
仕方ないので、帰りがけに2000円の安物時計を…。


18万円の時計から2000円の安物時計へ…。
…。スンゲェ、グレートダウン…。
(;´Д`)


 

Comment on "高級から突如安物へ…"

"高級から突如安物へ…"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする
(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •