2009年11月14日

尾久車両センターへ行ってきた

第9回みんな集まれ!ふれあい鉄道フェスティバルに行ってきた。

小雨がパラパラと降ったり止んだりのあいにくのお天気だったけど、
がんばって行ってきた。
ん?。「電車なんぞ興味ねぇよ。コノヤロ。」と言う方は
ヤフーファイナンスで株価の動向を見た方がいいわよ。

suicapengin.jpg
JR尾久駅の隣にある尾久車両センターへ着いたら、
入り口でスイカペンギンくんがお出迎えしてくれました。
ペンギンくん、かぁいい♪

kiha48_1.jpg
入ってすぐの所に、キハ48系きらきらみちのく号。

kiha48_2.jpg
側面もねぶた仕様に…。

dd51_1.jpg
DD51形ディーゼル機関車。
エルムのヘッドマーク付き。

dd51_2.jpg
反対側にはゆうづるのヘッドマーク。

surofu14.jpg
DD51のそばにはお座敷列車のゆとり スロフ14系が展示。

ohani36.jpg
こちらは旧型客車のオハニ36系。
この車両は、半分は客車で半分は貨物室になってる。
ちなみに、旧型車両は中は休憩所として解放されてました。

suhafu42.jpg
旧型車両が続いて、車両の先端にはスハフ42系。
その先には機関車が連結。

ef651118r.jpg
旧型車両を牽引するために連結された、EF65形直流電気機関車「スーパーエクスプレスレインボー」塗装仕様。

ef651118r2.jpg
貫通扉に「あさかぜ」のヘッドマーク。

ef65pf.jpg
隣にはEF65形直流電気機関車。標準色。
ヘッドマークにはさくら が。

ef65pf2.jpg
反対側にはあけぼの のヘッドマーク。


機関車の台車や足回りのパーツを観察してたら、
園内放送で、EF81交直流電気機関車の転車台回転実演をやるとのことで。

EF81.gif
おぉ。すげぇ。
転車台で機関車がくる?りくる?り。
なかなか見れないいいものを見てきました。

hokutosei.jpg
フェスティバルの反対側では、北斗星の洗車ちう。
機械じゃあなくて、手洗い洗車なのね。

cassiopeia1.jpg
こちらは、寝台特急カシオペアの電源車 カヤ27系

kaya27.jpg
反対側の刻印。
自重51.5t さすが電源車、重いや。

kumoroE654.jpg
E655系 なごみ 
中間に特別車両を連結すれば、天皇陛下や国賓のみ
利用することが出来るお召し列車に…。
写真は先頭車のクモロE654

maya34.jpg
お外でぽつんと…役目を終えて静かに眠っている
高速軌道試験車 マヤ34

だんだんと人が増えて園内がすごく混んできたので、
名残惜しいけど撤収。

他にも、建物内でHOゲージの運転会やっていたり、
鉄道グッズや車両部品なども販売してたりと
楽しかったですよ。
また次回も行きたいにゃあ。


 

Comment on "尾久車両センターへ行ってきた"

"尾久車両センターへ行ってきた"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする
(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •